アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ModellBahn des Tag.
ブログ紹介
ModelRailway 三昧::
N, HOe, HOn30, HO, 16番, Oe, On30.
--UreliRuralLine_UreliKeibenKidou
@ことのうみの畔にて---
zoom RSS

と言うわけで16番ナロー30inches,

2018/06/05 15:36
in・・・と;
画像


HOn30客車と繋いでも違和感はない・・・ようだ:

画像




<16番ナロー>
<HOn30>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ナローゲージ

2018/06/05 11:20


ナローについて備忘・・・と:
-----まず----
1 inch
1 foot = 12 inches,
1 foot = 304.8mm
1 inch = 304.8/12 = 25.4 mm
鉄道線路幅;
narrow-狭軌なのは・・・
3 1/2 feet = 1066.8 ->1067
1m gauge
3 feet = 914.4
2 1/2 feet = 762
2 feet = 609.6 -> 610
・・・などが有名と。
------
それで・・
HO(1/87 scale) narrow:
HOn3 = 10.5mm幅線路採用
HOm = 11.494 -->12mm幅線路採用
HOn2 1/2=HOn30 = 8.49mm -->9mm幅線路採用
HO2 = 7.01mm-->6.5mm幅線路採用
となる。
と・・・16番スケールも時々使われ(構造物などの縮尺からか・・)
16番(1/80scale):
#16n30と書くとすると = 9.525mm -->9mm幅線路採用
となる。

1067mm軌間については・・・
ケープタウン型・日本型の標準軌扱いと
狭軌扱いの両方は済みと。

HOn(arrow)30(inches)について::
2 1/2 feetが書きにくい(誤解しやすいかも?)ので30標記が割に多い。
また、最初に発売したのが
Egger-Bahn社だったので、HOeと呼ばれることも多い。
筆者は、EuropianModelのつもりでHOeを好んで使っている。
それで、
米国の西部劇時代(ナロー鉄道全盛・・)のモデルには
HOn30を使っている・・・也。

TT9ゲージというのが
前に提唱されていたのでした。
所謂GarageBrand的な店で有名な(orだった)方の提唱だった。
Brassモデルが今もある様子。
:
9mm/1067mm=1/118.56なので・・・
1067mmを
欧米にあるTT(table top)-scale 1/120で割ると・・・
1067/120=8.89mmとなって-->9mm軌間に
ぴったり・・・
と言うわけです。

9mmの線路幅で走る、TT縮尺ゲージ
という・・・・・次第。


<蘊蓄>
<ナローゲージ>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゲージ論-2

2018/06/05 08:27

その後、HOjというのは、
今はHO1067と換えたらしい・・・。
それは、
1067mm採用の鉄道で世界一長なのは
南アフリカなので世界的にはCape軌間と呼ばれるらしく・・・
HOjならHOcにするのが妥当との判断のよう・・・。

また、
16番ゲージというのは、
欧米のHO機と併走を目的としているので・・・
欧米のHO機と併せて16番ゲージと呼称する
という提案だった・・・と言うのが最初の意味だった(と思われる)。
小生は欧米機は別々に走らせRocoの線路なので、HOゲージと呼ぶ。
その続きで、endoなどの16番の線路を使ってもHOゲージと呼んでいる。

ところで、
新幹線は、標準軌で
1/87, 16.5mm軌間で模型化する。
定義通り。
ところが・・・
戦後、1067mm以外に、
1372mm, 1435mmを採用する私鉄が現れた。
前者は、京王電鉄で、
後者は、京浜急行、京成、古い地下鉄など。
それで直通乗り入れ地下鉄もそれに合わせてある。
これらの模型化は、どうするか。
決まっていないが、
一般には車体巾にあわせるという考え方をとって(新幹線以外は車体巾が1067mmJNR規格をだいたい踏襲しているからだと思う)いる模型が多い、すなわち1/80, 16.5mm軌間で模型化、と思われる。

N scale;
usa, eu----1435m標準軌の1/160で8.969切り上げ9mm軌間。
ukでは例により異端で・・・1/148にして・・・9.696切り捨て9mm軌間。
ところが・・
jpでは、1067mの1/150で車輛を作り9mm軌間にする・・・也。
と・・・・
1067/150って・・・・7.113mmだぜ。
こりゃひどい・・比率から言うと
16番より・・・がに股だぞ。
というわけで・・・
zゲージ1/220, 6.5mm軌間の線路を借りよう・・・・って
Njを提唱する人々が存在し始めた・・・。
それなら、日本jnr-jr-型Nゲージって、
1/160縮尺で車輛を作ると・・・1067/160=6.669mになり、
どんぴしゃ・・・なんだが。
(この呼称は例によって便宜的・仮称であって、
私見では1/150が異端なのでNj-narrow-3feet half-inchが正確。
また1/160を採用すると・・・これこそN narrow 3 feet half-inchになる。)

ちなみに・・・
1435/150=9.567
1372/150=9.147
となり、京王電鉄(except 井の頭線)&乗り入れ都営新宿線、模型がぴったりとなる・・・。
#残念ながら我が輩には旧井の頭線車輛@Nゲージが2輛あるが・・・・こっちは1067mmProtoType.


<蘊蓄>
<ゲージ論>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うーーんん、

2018/06/04 11:54

6 1/2 製のe-trainController を買い、examined;

画像


1-
pwm出力がしゃっくり・・・する!?
appliがXen3で使えないか?
Android, verが合わないか・・
はたまた、電子回路今一・・・也か?

2-と・・・・
出力をgeneralからにしていたので、
純正6 1/2 線路アダプタに繋ぎ換えてみた。
ぎくしゃくはそのままだが・・・
すこーーしは、安定するかも・・・と。

to try/be examined/ more.


<蘊蓄>
<6 1/2>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゲージ論

2018/06/04 08:47

標準軌1435mmの
欧米HOゲージは、1/87縮尺で16.5mm軌間。
ところが・・・
日本では、何故か
JapanNationalRailway国鉄で
狭軌1067mmをスタンダードとして採用してしまった。
で、欧米の1/87なら・・・軌間12.26mmとなった。
ところが・・・
日本の汽車は欧米のそれと比較して、
狭いレール巾にいっぱいな
車輛巾をとってあると・・・考えられた。
したがって、当時の鉄道模型趣味誌の主幹だった
山崎喜陽氏により、日本型16番ゲージが提唱された。
すなわち、
16.5mm軌間に、1/80縮尺で汽車を作ろうと・・・。
これを併せて欧米のHOゲージと併用走行できる、
と考えられた。
この時期以来日本は第二次世界大戦後の高度成長期にはいってしまい、
この軌間/縮尺が全盛期を迎えて・・・現在に至っている。
現在では・・・・
1/80縮尺16.5mm軌間のプラスチック模型まで
HOと標記している会社続出・・・也。

ところで
1067mmのHO縮尺は、12.26mmなので、
12mm軌間HOスケール1/87なHOjゲージが提唱されていて、増えつつある。

それならって言うことで、もっと昔からは・・・・
1067mmの1/80縮尺(16番ゲージの構造物、人など・・が流用可能)って、13.3mm軌間であるから、四捨五入した
13mmゲージもある程度採用されている。

(参考書::鉄道模型、保育社ColorBooks, 1976)


<蘊蓄>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


structure@商店

2018/06/03 14:18
を試しに作ってみた。
by兄弟社, 監修tgw・・・の。
upに堪えるかどうか・・・・;
画像


微妙・・・か。

まあ・・・簡単なので・・・沢山作って・・
賑わいによいかもしれない・・・也。


<<N>>
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


IchigoJam

2018/06/03 10:57

を使った鉄道模型 運転;

1---
tomy n-600電源w/ motorDriverで運行成功・・・。
MacBookAir w/ CoolTermで運行。
押しボタン方向転換も成功。

ただし・・・・・・・・・・
参考にした・・・電子工作MagZは間違いだらけって・・・:

MotorDriverからの
IchigoJam側の接続が
inではなくって・・・・
out,

押しボタン指定は・・・・

(btn()=0)

じゃった・・・・・・・也。

2---
・・・・
ボタン制御。

ボタンストップで停止、逆方向、運行;
-----
10 OUT 1,0 : OUT 2,0
20 OUT 2,0 : WAIT 3600 : OUT 1,1
30 WAIT 60
40 IF (BTN()=0) THEN GOTO 40
50 OUT 1,0 : WAIT 1800 : OUT 2,1
60 WAIT 60
70 IF(BTN()=0) THEN GOTO 70
80 GOTO 20

-----
前進に1min待ち、
後退に30sec待ちがよいようだ。

1min待ちに発車チャイムをならすとか・・・。
回路図は、
画像


-----
3----CdS sensor停止

は、これでいいようだ・・・;
-----
10 OUT 1,0:OUT 2,0

20 OUT 2,0:WAIT 3600:OUT 1,1

30 WAIT 600

40 IF(IN(2)=1) THEN GOTO 40

50 OUT 1,0:WAIT 1800:OUT 2,1

60 WAIT 600

70 IF(IN(2)=1) THEN GOTO 70

80 GOTO 20

-------

これと
PowerPack w/ TurnOutSwiches 出力で調整。

待避線の片方にCdSセンサーを置いておく:
通常はw/o sensor側で、EndLess周回運行していて、
電動manual・TurnOutで
w/ sensorな待避線側を通行させると・・・・
駅停車・逆進行・・・・となり、電車/DCの駅往復が
可能となった・・・・・・也。

回路は・・・;

画像


----
4-----
IchigoJam-シールド?; MapleSyrup(砂糖楓汁?!)で運転できる・・・・。

MotorDriverは12V-でも大丈夫のようで・・・・
安全のためにI-Jへの電源供給別(from usb-5V)にして・・・・
Kato PowerPack dx供給@12V程度でも・・・無問題・・・・也;

その模様;

画像

---

砂糖楓(汁)だけど・・・
運行中・・・・
なんか半田臭い・・・・と思ったら・・・
motorDriver部分が・・・
熱くなって・・・・・・・・。
慌てて・・・・・そのまま冷やした。
再度trial,・・・・・
冷えれば動く・・・・けど。
入力電圧を下げても・・・熱くなるのは・・・同じ。
そーーーーれから;
蓄電池電源約1.2Vx4=-4.8v入力で動く車輛を
中心に運行・・・・now.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ModellBahn des Tag./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる